DTS SOUND UNBOUND FAQ

SHARE

DTS SOUND UNBOUNDのよくある質問

最低限必要となるWindowsのバージョンはありますか?

あります。Windows 10のバージョン10.0.18362.380以降のバージョンにアップデートすることを推奨します。現在のWindows 10のバージョンは、「設定」を開いて「更新とセキュリティ」を選択するか、タスクバーに「システム情報」と入力すると確認・更新することができます。

Microsoft Spatial Soundとは?

Microsoft Spatial SoundはXboxとWindowsで立体音響をサポートするためのMicrosoftのプラットフォームレベルのソリューションで、サラウンドとエレベーション(視聴者の上方または下方)の両方でオーディオキューを可能にします。

Spatial Soundは、Windowsデスクトップ(Win32)アプリに加え、WindowsとXbox Oneの両方のUniversal Windows Platform(UWP)アプリで活用することができます。

Spatial Sound APIにより、開発者は3D空間内の位置から音声を発するオーディオオブジェクトを作成することができます。

DTS Sound Unboundとは?

DTS Sound Unboundは、DTS Headphone:XをはじめとするDTSの最も重要なオーディオソリューションの数々を提供するワンストップショップのアプリケーションです。

DTS Headphone:XはMicrosoft Spatial Soundを活用しており、最も臨場感のある3Dオーディオがゲームの世界で体験できます。DTS Headphone:Xを通してその世界に浸るということは、音景において静止しているサウンドや動いているサウンドが、視聴者の上方、下方、前後左右すべての方向から聴くことができるということです。サウンドが、驚くほどの頭外定位と正確な定位で視聴者の耳に届きます。PCユーザーは、Windows App Storeで「DTS Sound Unbound」アプリをダウンロードすることができます。

また、DTSのオーディオソリューションは無料試用期間を設けており、アプリ内で購入が可能です。

アプリケーション「DTS Sound Unbound」で購入できるテクノロジーとは?

DTS Headphone:Xは、ゲーマーの厳しいニーズを支えるために構築された立体音響レンダラーです。PCおよびXBOX用に設計されたマルチプラットフォームソリューションであるDTS Headphone:Xは、PCとXboxコンソールで動作し、高精度な3Dオーディオならではの次世代のレベルのゲーム体験を提供します。環境はより豊かで臨場感のあるものとなり、どんな種類の敵の位置も把握しやすくなります。DTS Headphone:Xはどのヘッドホンにも対応し、DTS:Xがバンドルされています。詳細情報は弊社のウェブサイトをご覧ください: https://dts.com/headphonex

DTS:XはDTSにおける最新かつ最高のオーディオデコーダーであり、視聴者をコンテンツの世界へと引き込み、ローカルに保存またはデバイスにストリーミングされたDTSエンコード済みのコンテンツに対する臨場感あふれるオブジェクトベースのオーディオをお届けします。DTS:Xは個別に購入することも、DTS Headphone:Xの一部のアプリ内購入でバンドルされているものを利用することもできます。詳細については、弊社のウェブサイトをご覧ください: https://dts.com/dtsx

なお、DTSエンコードされたコンテンツにおいて弊社が現在主に扱っているのは、PCのサウンドカードに直接接続されたヘッドホンとマルチチャンネルスピーカーですのでご注意ください。 HDMIやホームシアターでのご利用は弊社のロードマップ上にあり、DTSコミュニティーにこの機能をもたらすためMicrosoftと協力し、積極的に取り組んでいます。

Microsoft Spatial Sound対応のゲーム一覧

Gears 5
Borderlands 3
Call of Duty Modern Warfare
Forza Horizon 4
Shadow of the Tomb Raider
Assassin’s Creed Origins
For Honor
Final Fantasy XV
Resident Evil 2
Metro Exodus
The Division 2


よくある質問 | XboxでDTS:X for Home Theaterを利用する場合

DTS:X for Home Theaterとは?

DTS:XはDTSによる次世代のイマーシブオーディオのフォーマットで、ホームシアターシステムに3次元のサウンドをもたらし映画館のような品質をご体感いただけます。お持ちのXbox One S、Xbox One X、Xbox Series S、Xbox Series XでDTS:X for Home Theaterを選択し、無料のDTS Sound Unboundアプリケーションをダウンロードしてご利用ください。XboxをDTS:Xサウンドバーに接続、またはマルチチャンネルのDTS:X対応AVアンプへとアップグレードを行い周囲にスピーカーを配置し、エンターテイメントの世界に浸るとはどんなことか改めて実感してみてください。

XboxでDTS:X for Home Theaterを利用するには?

DTS:X for Home Theaterは、Xbox One S、Xbox One X、Xbox Series S、Xbox Series Xにおいて無償アップグレードが可能です。まず、お持ちのXboxをDTS:XサウンドバーまたはマルチチャンネルのAVアンプに接続します。次に、利用開始のために、Microsoft StoreからDTS Sound UnboundアプリケーションをXboxにインストールします。インストールが完了したら、Xboxのシステムオーディオ設定でビットストリーム形式としてDTS:X for Home Theaterを選択します。これで準備は完了です!

DTS:X for Home Theaterは有料ですか?

いいえ。DTS:X for Home Theaterは、Xbox One S、Xbox One X、Xbox Series S、Xbox Series Xにおいて無料アップグレードが可能です。お使いのXboxにMicrosoft StoreからDTS Sound Unboundアプリケーションをインストールするだけでご利用を開始していただけます。インストールが完了すると、DTS Sound UnboundがXboxシステムのオーディオビットストリーム設定でDTS:X for Home Theaterの設定を有効にします。

DTS:X for Home Theaterを有効にするには?

Xboxで「設定」>「全般」>「音量とオーディオ出力」を選択し、「HDMIオーディオ」の設定で「ビットストリーム出力」を選択します。次に、「ビットストリーム形式」から「DTS:X for Home Theater」を選択します。初めて「DTS:X for Home Theater」を選択した場合は、無料のアプリケーション「DTS Sound Unbound」のダウンロードおよびインストールが求められます。インストールが完了したら、DTS:X for Home Theaterの準備は完了です。なお、お使いのサウンドバーやAVアンプもDTS:Xをサポートしていることを必ずご確認ください。詳細については、サウンドバーやAVアンプのメーカーにお問い合わせください。

ホームシアターシステムがDTS:Xをサポートしているかを確認する方法は?

ホームシアターシステムがDTS:Xをサポートしているかどうかを確認するには、製品パッケージや付属の製品マニュアルにDTS:Xのロゴが記載されているかを確認してください。それでもご不明な場合は、お使いのサウンドバーやAVアンプのメーカーに連絡し、お使いのモデルがDTS:Xをサポートしているかどうかをお尋ねください。そして最後に、最新の機能と互換性を適用するため、お使いのサウンドバーやAVアンプに利用可能な最新のファームウェアをインストールしてください。

DTS:X for Home Theaterを選択してもXboxから音が出ないのはなぜですか?

まず、Xboxが接続されているホームシアターシステムでHDMI入力が選択されていることを確認してください。次に、ゲームプレイを開始し、ホームシアターシステムの音量を上げてください。それでも音声が聞こえない場合は、ファームウェアのアップデートが必要な場合があります。サポートが必要な場合、サウンドバーまたはAVアンプのメーカーにお問い合わせください。または、多くのサウンドバーやAVアンプでは、ワイヤレスでインターネットに接続してファームウェアのアップデートを受信することも可能です。

XboxをHDMIで直接テレビに接続しました。その場合もDTS:X for Home Theaterを使用できますか?

DTS:Xはロスレスオーディオをビットストリーム形式で出力する技術であり、テレビとホームシアターシステム間に高帯域幅の接続を必要とします。そのためDTS:Xと互換性があるのは、HDMIを介したeARC(enhanced Audio Return Channel)をサポートしているテレビのみとなります。また、サウンドバーまたはAVアンプもHDMIを介したeARCに対応している必要があります。高帯域幅のHDMIケーブルを使って、ホームシアターシステムをテレビに接続し、両端にeARCと表記のあるHDMI入力端子に接続されていることを確認してください。接続が完了したら、テレビがeARCを介したオーディオ出力に設定されていることを確認してください。さらなるサポートが必要な場合は、お使いのテレビのメーカーにお問い合わせください。

すべてのスピーカーから音が出ないのはなぜですか?

DTS:X for Home Theaterは、オリジナルのチャンネル構成でXboxからサウンドバーやマルチチャンネルホームシアターシステムに音声を配信します。映画などの音源にハイトスピーカーへのオーディオがない状態でエンコードされている場合、ハイトスピーカーから音が出ることはありません。

DTS Gaming HeadphoneでDTS Headphone:Xを有効にならないのはなぜですか?

DTS Headphone:X v2.0搭載のゲーミングヘッドホン、またはDTS:X Ultra搭載のPC製品は、Microsoft Spatial SoundをサポートするこれらのDTS Headphone:XおよびDTS:X製品にライセンスを自動的に提供します。

DTS Headphone:X搭載のゲーミングヘッドホンやPC製品(「v2.0」以外)は、Microsoft Spatial Sound用のDTSオーディオを有効にするために追加のアプリ内購入が必要になります。

DTS Sound Unboundを利用できる国や地域は?

DTS Sound Unboundは、Microsoft Storeが利用可能なすべての国と地域で利用できます。

DTS Sound Unboundのインストール方法は?

DTS Sound Unboundのインストールには2つの方法があります:

1. 次のリンクをクリックし、Microsoft StoreのDTS Sound Unbound製品ページに直接アクセス: https://www.microsoft.com/store/apps/9PJ0NKL8MCSJ

2. タスクバーの立体音響設定から「DTS Sound Unbound」を選択。直接Microsoft Storeのページへと移動します。

• タスクバーのスピーカーアイコンを右クリック

• 「Spatial Sound(立体音響)」を選択

• 「DTS Sound Unbound」を選択

DTS:XとDTS Headphone:Xが動作していることを確認するには?

まず、それらの技術がライセンスされているかどうかを確認する必要があります。DTS Sound Unboundのホームページの左側にあるDTS Headphone:XとDTS:Xのロゴを確認してください。該当する技術がライセンスされている場合は、ロゴの下に「✓ Licensed」というテキストが表示されています。

DTS Sound Unboundのホームページの右上または左上にあるDTS:XとDTS Headphone:Xのロゴのいずれかをクリックすると、短い説明や技術を実演するビデオを含むアプリ内の技術ページに移動します。

また、DTS Sound Unboundホームページの「DTS Headphone:X」セクションにある「Settings」のリンクをクリックして「Explore Spatial Sound」を選択し、ドットをドラッグすることでこの技術の能力をリアルタイムに体験することもできます。

DTS Sound Unboundは何台のデバイスにインストールできますか?

10台までです。

DTS Sound UnboundはPCで利用できますか?

DTS Sound Unboundは、バージョン10.0.18362.380以上のWindows 10 PCであればご利用いただけます。

タスクバーで「システム情報」を検索して、デバイス上で動作しているWindows OSのバージョン番号をご確認ください。

DTS Sound UnboundはXboxで利用できますか?

DTS Sound Unboundは、2020年前半にXboxへのアップデートとして提供される予定です。

DTS Sound UnboundはWindows 7でも動作しますか?

本アプリケーションは、Windows 10のビルド10.0.18362.380以上が必要です。

DTS Sound UnboundはMicrosoft Windowsにプリインストールされていますか?

DTS Sound UnboundはWindows 10にはプリインストールされておりません。Sound UnboundアプリケーションはMicrosoft Storeからダウンロードしてご利用ください。

DTS:X Ultra for PCにバンドルされている場合、メーカーによってはビルドの一部としてプリインストールされていることがあります。詳細はメーカーのウェブサイトでご確認ください。

DTSコンテンツはHDMIに対応していますか?

DTSエンコードされたコンテンツにおいて弊社が現在主に扱っているのは、PC上のサウンドカードに直接接続されたヘッドホンとマルチチャンネルスピーカーです。HDMIやホームシアターでのご利用は弊社のロードマップ上にあり、DTSコミュニティーにこの機能をもたらすためMicrosoftと協力し、積極的に取り組んでいます。

DTS Headphone:Xを有効にするには?

ゲーミングヘッドホンやPC購入の特典としてDTS Sound Unboundをダウンロードしている場合、DTS Sound Unboundアプリケーションをインストールして実行すると自動的にDTS Headphone:Xが有効になります。

DTS Sound Unboundアプリケーションをアドオンとしてインストールしている場合は、アプリケーション内から「Try/Buy DTS Headphone:X」を選択することでDTS Headphone:Xを有効にすることができます。

DTS Headphone:Xが有効かどうかは、タスクバーのスピーカーアイコンを右クリックして「Spatial Sound (立体音響)」を選択し、「DTS Headphone:X」を選択することで確認できます。

DTS:Xデコーダーを有効にするには?

DTS:XはSound Unboundアプリケーション内の「Try/Buy DTS:X」を選択することで有効になります。 購入後または試用期間開始後は、DTS:Xデコーダーを有効にするために必要となる追加手順はありません。 「Microsoft 映画&テレビ」のアプリケーションのようにWindowsデコーダーの利用があるかどうかは、メディア再生アプリケーションによります。

DTS Headphone:XとDTS:X Ultraの立体音響設定の違いは?

DTS Headphone:XとDTS:X Ultraでは、コアとなる立体音響エンジンは同じです。DTS Headphone:Xのオーディオ処理は、ヘッドホンの接続が行われた際に適用されます。これにより、ヘッドホンに関するDTSの豊富なライブラリーの中から、汎用チューニングの代わりにそのヘッドホンに特化したチューニングなどのさらに価値を高めた機能を選択することができます。

DTS:X Ultraはデバイスのラウドスピーカー(ヘッドホンを除く)に適用され、サウンドを最適化するための専用スピーカーチューニングをご利用いただけます。

DTSの立体音響レンダリングを選択するにはMicrosoftのSpatial Sound設定をどのように変更すればいいですか?

立体音響設定をDTS Headphone:X(またはDTS:X Ultra)に変更するには、以下の手順に従います。

1. タスクバーのスピーカーアイコンを右クリック

2. 「Spatial Sound (立体音響)」をクリック

3. DTS Headphone:X(内蔵スピーカーで再生する場合はDTS:X Ultra)を選択

DTS Headphone:Xはすべてのヘッドホンで動作しますか?

DTS Headphone:Xでは、どんなヘッドホンでも臨場感のあるオーディオ再生が可能です。

DTSは500以上のヘッドホンのデータベースを管理しており、カスタムチューニングを施して視聴体験を最適化し、正確な頭外定位の表現と高精度のオーディオオブジェクトの音像定位を行っています。

すでにDTS Headphone:X搭載のゲーミングヘッドセットを持っています。DTS Sound Unbound は今持っているゲーミングヘッドホンでも動作しますか?

Logitech ® G-SeriesやSteelSeries® ArctisなどのDTS Headphone:X v2.0テクノロジーを搭載したゲーミングヘッドホンであればシームレスに動作します。

サポートのあるゲーミングヘッドセットを接続すると、MicrosoftのSpatial soundにDTS Headphone:Xが自動的に選択されます。続けてメーカーの環境設定パネルを使用し、必要に応じて視聴体験のカスタマイズを行ってください。

DTS:Xデコーダーで再生できるコンテンツは?

Sound Unboundを介して利用できるDTS:Xデコーダーは、DTSのイマーシブオーディオデコーダーであり、ローカルへの保存、PCやXboxコンソールへのストリーミングに関係なく、DTSエンコードされたあらゆるコンテンツが再生できるよう設計されています。

互換性の問題により、MKVファイルがDTSエンコードされたオーディオを持っていたとしても、「Windows 映画&テレビ」のアプリケーションで適切に再生されない場合があります。

現在どの言語がサポートされていますか?

発売時には、英語、中国語、スペイン語、ドイツ語がサポートされています。今後さらに言語を追加していく予定です。

DTS:Xデコーダーの価格はいくらですか?

DTS:XデコーダーはDTS Sound Unboundアプリケーション内で直接購入できます。現在の価格は製品ページ(https://www.microsoft.com/store/apps/9PJ0NKL8MCSJ)、またはアプリケーションのメインホームページで確認できます。

DTS Headphone:Xの価格はいくらですか?

DTS Headphone:XはDTS Sound Unboundアプリケーション内で直接購入できます。現在の価格は製品ページ(https://www.microsoft.com/store/apps/9PJ0NKL8MCSJ)、またはアプリケーションのメインホームページで確認できます。

DTS Headphone:Xの購入にはDTS:Xデコーダーが含まれています。

Windows Spatial Soundは常にオンになっていますか?

立体音響は、タスクバーのスピーカーアイコンを右クリックすることで有効または無効にすることができます。

I need more help.

If you need additional support for DTS Sound Unbound or available in-app purchases, please send an email to sound-unbound@xperi.com.  Please provide as much information as possible regarding your system, connected audio devices, and software/games you are using.  Please know that XPERI personnel cannot process refunds, and any requests must be done through the Microsoft store.  XPERI personnel do not have access to your Microsoft account, purchase history, or method of payment(s).